アンチエイジング美容鍼の効果

HOME > アンチエイジング美容鍼

アンチエイジング美容鍼の効果

鍼灸の刺激により免疫反応が起こり循環が改善し白血球が集まる。
そこから肌の修復反応が始まり、肌質の好転反応が起こります。
そして、一番嬉しいのは副作用がないことです。
人間が本来持っている自己治癒力であなたは生まれ変われます。

他院の美容鍼灸とは何が違うのか?
  • ・鍼を打つ本数の違い
  • ・鍼の太さの違い
  • ・体の鍼と合わせて行う
  • ・女性限定エステサロン

などが、他院の美容鍼灸としてよくあります。
では、当院グランツの美容鍼灸とはどういうことをするのか?
アンチエイジング美容鍼は顔に“電気を流す”美容鍼治療です。

電気を流す鍼と流さない鍼の違いは?

単純に刺激量が増えるので血流量が増えます。
コラーゲン生成の効率も20%ほど上がります。
独自の通電方法により自律神経の調整が強力に行われます。

独自の通電方法により
電気のリズムが副交感神経を刺激する
自律神経の影響のある全身症状の軽減
施術当日のスムーズな睡眠誘導→成長H
朝起きると皮膚が若返る

アンチエイジング美容鍼の具体的な効果

リフトアップ・小顔効果
お肌のトーンアップ・くすみ・クマの改善
お顔のむくみ・たるみの改善
お肌のターンオーバーの促進(美肌・美白効果)
自律神経失調症やホルモンバランスの乱れが関与している肌トラブルの改善
(シミ・しわ・ニキビなど)

その他、眼精疲労・顎関節症・不眠・顔面神経麻痺・肩こりなどの改善

結果、シミ・しわなどのトラブルが解消する!


肌は大きく3層に分かれます。

①表皮
さらに4層に分かれます。
「角質層」「顆粒層」「有棘層」「基底層」「皮脂膜」
ターンオーバーは表皮で行われます。

※ターンオーバーとは。
細胞が生まれてから角質となって剥がれ落ちるまでの過程のことをいいます。 正常なお肌なら約28日周期です。 年齢・心身の状態により遅くもなります。これが乱れると、くすみ・シミ等のトラブルに繋がります。

ターンオーバーの計算方法

年齢×1.5日
※例)20歳ですでにターンオーバーのサイクルは30日

②真皮
表皮を支えている真皮は、ベッドで例えるとマットのような役割をしています。 真皮の約70%を占めるコラーゲンがスプリングの役割をし、そのコラーゲンをバラバラにしないようにしているのがエラスチンです。 ただ、コラーゲンは年々生成量が減少し質も悪くなってしまうのです。
そこで、当院ではコラーゲンの生成力を高めるためにお顔に鍼を刺すのです。

③皮下組織
脂肪組織が集まり皮下脂肪層を作る。栄養の貯蓄と保湿をしてくれます。

いつまでも若く美しく!


アンチエイジング美容鍼で老化を止める事はできません。
あくまで老化の加速を緩やかに進めることが出来るという事です。

より今以上に健康的な美を手に入れ生まれ変われるように最善を尽くします。